DHA・EPAサプリメントと健康への効果

DHA・EPAサプリメントと健康への効果

健康に良い成分として注目を集めているのが、DHAとEPAです。どちらもイワシやサバ、マグロ等の青魚に多く含まれている成分です。

DHAは、脳細胞を活性化させる働きがある成分で、摂取をすれば記憶力を高める効果等を期待する事ができます。

EPAは、血液をサラサラにする事ができる成分で、それによって生活習慣病の予防等をする事ができます。

血液をサラサラにする効果はDHAにもありますが、より高い効果を期待するのであれば、EPAの摂取を考えておく事がおすすめです。

日常的に青魚をしっかりと食べる人であれば、DHAとEPAをしっかりと摂取できている可能性が高くなりますが、青魚を食べる機会が減っているという人も多いでしょう。その場合、食事からの摂取を考えるのではなく、サプリメントでの摂取を考える事が有効です。

サプリメントで摂取をするメリットは、1日に必要な量をしっかりと摂取できる事です。青魚を食べる機会が多い人であっても、毎日食べている訳ではないという人は多いでしょう。

DHAやEPAを摂取して、その効果を期待するのであれば、時々青魚を食べるのではなく、毎日必要な量の成分を摂取していく方が効果的です。ですから、青魚を食べる習慣がないという人は勿論、時々しか青魚を食べないという人にも、DHAとEPAを手軽に摂取できるサプリメントの活用がおすすめです。

そんなDHAが持つ記憶力を高める効果や、EPAが持つ血液をサラサラにする効果というのは、目に見えて変化が分かるものではありません。その為、サプリメントを始めても、効果が出ているかどうか不安に感じる可能性がありますが、体に変化を感じなくても飲み続けてく事が大切です。

DHAやEPAが不足して、血液の流れが悪くなり、動脈硬化や大きな病気になってから治療を行うのは大変です。

血液がサラサラな状態を維持できれば、こうした病気の予防に繋がる為、健康でいたいのであればDHAとEPAを摂取できるサプリメントを始めておく事が有効です。