DHAサプリメントはどの年齢層でも摂取したいものです

DHAサプリメント 摂取
DHAは物忘れなどを予防して脳の活性化を促したり、アトピー性皮膚炎などのアレルギーの予防ができたり、動脈硬化の予防をして血液をサラサラにする成分として有名です。そのため健康にはとてもいいものとして、子どもから高齢者まで多くの人が摂取したいものとされています。

特に近年は高齢化社会によって認知症もしくはその予備軍の患者が相当増えることが懸念されていて社会的問題にもなりつつあるのですが、DHAについてはこの認知症についても予防をしたり進行を遅らせる効果があるとされています。

このDHAについては主に青魚に含まれており、食物から摂取しようと思うと毎日青魚を摂取する必要があります。

かつての日本人は青魚の摂取も多かったのですが、近年は食の欧米化により青魚を食べる機会も減少しています。つまり今の日本人は、DHAを摂取できる機会が昔と比較してかなり減少しているのです。

また青魚は料理に手間がかかることもあり、人によっては独特のにおいが苦手で食べられないという人も多いです。

さらにまぐろなど魚の中で水銀を比較的多く含む種類の魚は、妊娠中の女性にとっては胎児に影響を及ぼすことも懸念されていることから、DHAを摂取するのは難しい状況にあるといえます。

そのようなことからDHAに関しては、魚から摂取するのと同時にサプリメントで摂取することも勧められています。

例えば妊娠中に産婦人科などで母親教室に参加した時などには専属の栄養士から必要な栄養素についての説明がありますが、その際にはDHAに関しての説明もあり、必要に応じて効率よくDHAを摂取できるDHAサプリメントの摂取についても話があります。

産婦人科によっては、提携しているメーカーのDHAのサプリメントを院内で販売していることもあります。

院内で販売されているサプリメントは医師の許可を得て販売されているものなので、DHAをサプリメントで摂取したいと思っていてもどのサプリメントがいいかわからないという場合には迷わず簡単に購入することが可能です。

またDHAサプリメントはドラッグストアやスーパーマーケット、インターネット上でも複数のメーカーから発売されており、値段や成分などを見て自分の気に入ったサプリメントを購入することが可能になっています。

そしてDHAサプリメントは粒状タイプだけでなく、ドリンクタイプのものも販売されていて粒状のものを飲みにくい子どもでも服用することが可能になっています。